So-net無料ブログ作成
検索選択
電車にて ブログトップ
前の10件 | -

まいった [電車にて]

19:45に人身事故が起こったらしい。

最近多いんだよなぁ、人身事故。
こないだは朝で今日は夜。

朝起きたときのは、その日一本早い電車に乗ってたら
まさにその電車に乗ってたかも、というタイミングで、
今日のは、19時くらいで仕事を切り上げてたら、
まさにその電車に乗ってたかも、というタイミング。
微妙にゾクゾクします


いくら振替輸送があったとしても、
帰ることの出来ない人々がターミナル駅に溢れ、
それを横目につくばエクスプレスに乗る。

参りました。。。
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ツイているっていえるのかな? [電車にて]

最近、会社帰り消耗しているときは、ちょっとお金がかかるけど早く走る
電車に乗って帰ったりします。

ここ3回ほど、

「これはツイているって言っていいのか?」と思うような
座席番号だったので、公開します。

2006年6月16日金曜日





2006年6月23日金曜日





2006年7月7日金曜日





さすがに3回目は息を呑んじゃった。
どういうこと?と・・・

ちなみに・・・金曜だからって、呑んで帰ったワケじゃないよ。
呑んで帰るんならこんな早い時間に帰らないモン。
仕事だもん・・・(´・ω・`)


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

別人なのかしら。 [電車にて]

毎朝同じ駅で同じ場所に乗り込んでくる人がいる。
その人は話す相手によっておもしろいくらい声のトーンが違う。

最近の話題はもっぱら、子供が風邪を引いた話だ。
これはここ3日くらいは確実に中心的な話題である。
というかそれ以外の話はないらしい。

さて今日は、その風邪がなかなか治らず、最近喘息っぽくなってしまったようだ。
話題自体はほぼ同じで、子供の具合が悪いことを嘆き、心配し、ため息をついている感じ。
最初の一駅乗り合わせている人が誰なのかは知らぬが、
彼女はよそ行きの声で、声のトーンも甲高く、高いがゆえに声が大きく、若干迷惑・・・

「そうなんですよぉー、最近ずっと病院通いでねー、う~ん、なかなかねー、
心配なんですよねー。」

みたいな。
正直、無関係の人間には全くもって関心のもてない話題のため、
そんな大きな声で周りに報告しなくても良い、と思う。

「はぁ~い、いってらっしゃ~い★」
隣駅で、お連れ様が下車し、代わりに別の人物が乗って来るのだが、

相手がかわるととたんに声のトーンがガクッと下がり、別人になるのである。

「鼻水がとまんなくてさァ、もぉさー。まいっちゃうよォ。」

声低いよ。
それでも話題の中心は相変わらず自分の子供の体調不良についてなのである。
話題は変わらずとも、雰囲気は変わり、その変わり身の早さに、
うつらうつらしている私はある意味感心しつつ、
声が低いほうがまわりに迷惑かけないよ、と思いつつ、
本格的に眠りにつくのだった。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛す人と愛される人 [電車にて]

今朝、電車で隣にカップルがいた。
女子が座って男子が立ってた。
カップルの構図の王道。

別に盗み見したわけじゃないけど、いやでも動向が目に入ります。
どうやら、男子のほうが惚れ度が高い模様。
これまたカップルの王道。

こんどどっかで飲み会があるらしい。
でもその飲み会にカノジョのほうはいけないらしい。
カノジョがいけないからと、行くことを渋るカレシに、
「でも***子も***子も行くみたいだから大丈夫だよ」というカノジョ。
嗚呼・・・・コレもまた、カップルの王道ですね。

ある意味ベタな展開。
でもなんかイイ感じ。

電車の中で、座ってる彼女の手を握りたがる彼。
あたしが降りる駅のひと駅前で、隣に座れたの。

良かったじゃない。
と、ちょっと素直に思えた朝でした。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

都バスがおかしい [電車にて]

電車ではなく、バスの話・・・・

冬の間、寒いので、たった停留所2つ分だけどバスに乗ってる。
根性なしなもので・・・

そんな都バスで、ギョッとさせられることが。
それは吉本芸人のあまりに唐突なアナウンス・・・

わたしが乗る路線の担当は南海キャンディーズらしい。
都バスホームページによりますと、いろんな路線のとある箇所で
アナウンスは聞けるらしいのだが・・・・

「次は*****」という、通常お姉ちゃんバージョンのアナウンスが流れたのち
それは突然始まる。

「どもー!!南海キャンディーズでーっす!!」

通常お姉ちゃんバージョンのアナウンスとは明らかに違う音質。
アナウンスなんだからもうちょっとちゃんと採れ。といいたくなるような音質。
最初聞いたときは、運転手のマイクに、なんか怪しい系の人の叫び声が
紛れ込んだかと思いましたわ。

正直、ウザい・・・

1回目に聞いたときは激しく驚いた。
そして、寒くなった。

2回目に聞いたときは、毎回おんなじ地点でアナウンスが流れることに
驚いた。
南海キャンディーズのアナウンスのことなどすぅっかり忘れて乗ってたので、
初回同様の驚きや寒さもあり。

何を目的にしてるの、コレは?

3回目はさすがに心の準備もでき、驚くことなく聞くことができたものの、
都バス運転手諸氏の心中を察するに、かなりいたたまれないのでは・・・と思われ、
こっちもまた寒くなる。

乗客は誰一人反応しない。
が、心の中で「おやおや・・・」と、全員が思っているだろうことは
容易に察せられた。

吉本と都バスのコラボ、失敗だろ・・・・
この企画を東京都交通局に持ち込んだ広告代理店はドコだ?
そしてコレを実施することを決裁した都バスの偉い人って一体・・・・

やっぱり適材適所ってあるよね・・・


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おじさんがつぶやいた [電車にて]

「ハァ~、またやっちゃったか」と言う言葉を
ため息とともに残して隣に座ってたおじさんは降りていった。
思わず出てしまった言葉、わたしは隣でふと考える。

何個やっちゃったのだろう。この寒空に気の毒・・・

酔っ払っていたようにも見えず、また、と言うからには何回もやってんだろうなァ。

実はわたしも、昔は乗り過ごしたことがある。
寝ちゃって「ハッ」としたときはすでにホームは流れ去り・・・

そんなのならまあ、普通だけど?
本読んでて乗り過ごした日は、むなしかった・・・・
アレ、アレレ???アレレレレ?????って感じ。
バカだ。

それも、次の駅に着く頃になって、「いつもよりなんか周りが暗い?」
と思って乗り過ごし発覚。
バカバカ。


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今朝の女子高生達。 [電車にて]

今朝の女子高生が二人、電車の中で私のそばに立ってた。

彼女達の話題は、当然すべてまるぎこえだったわけだが、
その話題というのは、コンビニにいた見知らぬ男にナンパされて
その男の自宅についていった話・・・・

なんかねー、カレシの携帯に女からの着信が多くてさー
頭にきてたんだよねー。
ううん違うの、コンビニの店員じゃなくて客よ客。
そう、でねー、ウチくるっていわれたからさー、うふふ
行っちゃったんだよねー。

おいおい行っちゃったのかヨ!

でねー、なんかカレシのこととか相談しちゃったんだー。

相談しちゃったのかヨ!

誕生日だって行ったらねー、コーヒーケーキ買ってくれたの。
え、あたしがスキだって言ったからさー。

見知らぬその男にコンビニでナンパされたその日、
彼女、誕生日だったが、カレシに相手にしてもらえなかったらしい。

朝からそんな話題ね。。。

未成年が知らない男の自宅に簡単についていくなよぉぉ!

まったくもって刹那的で、何が起こってもおかしくなく、
ま、別に何が起こってもいっかあ!と思っているとしか思えず・・・

いまの女子高生は賢いとはいえ、たかだか18年くらいしか生きてないわけで、
「自分は所詮小娘である」ということを理解しつつ、その壁にあえて
チャレンジするならまだしも、そのまま無邪気に突っ走ると、
悪い大人にサクッと喰べられて、新聞に載っちゃったりするんじゃない?

そんな事件がたくさんあるけど、自分は絶対平気だし、
そういう悪いドラマの主人公にはならない確信があるの。

ホントに?ホントにそうなの?
そんな悪いドラマは今時、そこらの三文芝居みたいにあちこちに転がってるから
気を付けて!
誰でもじゃないよね、いくら今時の子でもさ。

だって、現にあなたのお友達、ちょっと引いてたように見えたけど・・・
それはあたしの気のせいなのかなぁ?


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

女性専用車両はしばらく乗らない。 [電車にて]

最近毎日夜遅く、朝早い生活だったので、慢性的に寝不足だった。
そのため朝の通勤電車の中で寝ることは自分の生活に必須であり、
そこでとる睡眠で何とかつじつま合わせてました。

そんなあたしが最近女性専用車両に乗らない訳・・・

女って、厳しいよね。

最近は電車で寝ると、がんばってもどっちかによっかかってしまう
迷惑な人なのだが、人によっかかられること、女はそれを許さない。

押し戻されるわけですよ。

なんでかなー、なんでよっかかることになっちゃうんかなー、と
不思議でならなかった。
だって今まではそんなことなかったもん!!

高藤の弁当を食べながら同僚に相談した。

そのなかでひとつ、見出した仮説。それは
「女性専用車両の席は、余裕がありすぎるからでは?」

なるほど~、それありえる。
ということで翌日早速試した。女性専用者は止めて、普通の車両に乗ってみた。
座ってみた。

爆睡できた。

男性が席に適当な数いることにより、バランスが保たれている。
確かにね、イスに座ったときの「すっぽり感」が違うね。
すごいナイスフィットって感じ。

これだったのかぁ!

その後、女性専用車にのると、やっぱり押し戻されるんだよ。
仮説は正しかった。

というわけで、最近は女性専用車両に乗るのは止めました。
冬になって皆が着膨れするころ、またお邪魔しようと思います。

でもさー、ホント女の人は押し戻してくるよ。
まあ、自分を振りかえっても同じなんだけどね。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

女性専用。 [電車にて]

今日から首都圏鉄道各社は一斉に女性専用車両を導入してきた。
わたしが通う路線も朝のラッシュ時間帯は一番後ろの車両が女性専用となる。
どうなんだ、女だけの車両って・・・・
ウキウキ

駅に着き、ホーム後ろ寄りに歩いてくと、「ここからうしろは女性専用」という
桃色の看板がぶら下がっているポイントがある。
なるへそ~、こっから後ろなんだぁぁぁ。

そのポイントにはやっぱり同じ桃色の看板持って立ってるおっちゃんがいて、
男性客をシャットアウトだ。
ホーム上ですら、何か透明な壁があるようだ・・・・
特別な区域に入れてちょっとわくわくする。
女で得した!

女性専用車両は意外にもガラガラだった。
もっと利用者が多いと思ったが、そうでもないらしい。
これからは、毎朝女性専用車両に乗ろう。
そうウキウキしながら思ったのだった。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

車掌、うるさい。 [電車にて]

昨日の車掌は妙に優男ふうの喋り方をする人だった。
その割に説教くさいアナウンスばかりする。

発車間際の駆け込み乗車は思わぬ怪我をします。
電車が遅れる原因ともなりますのでお止めください。

という台詞を、10分間のうちに3回は言ったよ。
3分に1回。
うるさいよ。
また言うなよ。
言ったら殴るゥゥゥゥ。
と思ってる人が周りに一杯いそうでドキドキする。

あんたの言うことは確かにまっとうさ。
でもさ、シチュエーションを考えようぜ。
ただいまの時刻22時半。疲れて気が立ってる客もいるんだからさぁ。
あたしはそんな客の一人。
しつこいのはあまりよろしくないと思う。

今は駆け込み乗車撲滅キャンペーン中か?
でもなー、あんな言い方じゃあ車掌のむなぐらつかみたくなるのは
あたしだけではあるまい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 電車にて ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。